Seminar/20101120 の変更点 - PukiWiki

[[論理と計算]]

** 第6回 論理と計算セミナー (2010.11.20) [#p2789bc9]

次の通り、論理と計算セミナーの開催を予定しています。~
今回は、井田先生(筑波大学 http://www.score.is.tsukuba.ac.jp/~ida/)を迎えまして、組み合わせ数学セミナーとの
合同開催となっております。~
皆様のご参加をお持ちしております。~

第6回 論理と計算セミナー案内~
(組み合わせ数学セミナーとの合同開催)~
日時: 2010年 11月 20日 (土)~
場所: 九州大学 大学院数理学研究院(伊都キャンパス 数理棟 3階 大講義室3)~

共催:九州大学数理学府グローバルCOEプログラム「マス・フォア・インダストリ教育研究拠点」~
    http://gcoe-mi.jp/

- 当日の講演資料を[[(内部資料)>Seminar/(lc)/2010]]のページに計算しています (要パスワード) ~
~
講演プログラム

  9:25- 9:30 開会宣言(谷口 哲至) 
  9:30-10:00 佐野 良夫(浦項工科大学)
               グラフの競争数
 10:00-10:30 小畑 智博(九州大学数理学府)
               ポリヘクスグラフの異性体
 
             [休憩] 
 
 10:45-11:15 奈良 知惠(東海大理)
               最小面積の境界をもつ3次元空間分割とケルヴィン予想 
 11:15-11:45 井口 修一(九州大学数理学研究院)
               可逆な線形ハイブリッドセルオートマトン
 
             [昼食会]
 
 13:30-14:30 井田 哲雄
               代数的折紙計算論からの話題
 
             [休憩] 
 
 14:45-15:15 川崎 英文(九州大学数理学研究院)
               1次元折り紙の平坦折りについて 
 15:15-15:45 春名 太一(神戸大学 理学部)
               Canonical Structure Obtained from Dual View on Directed Graphs 
 15:45-16:15 井原 健太郎(浦項工科大学)
               Computations of multiple periods of weight two cusp forms 
 
             [休憩]
 
 16:30-17:00 小野 克彦(九州大学数理学府)
               ある自己相反多項式の零点の配置について 
 17:00-17:30 篠原 雅史(鈴鹿高専)
               低い次元の距離集合の有限性について 
 17:30-18:00 古澤 仁(鹿児島大学 理学部)
               任意の上限について素な完備べき等左半環の多重関係による表現 
 18:00-18:05 総括(溝口 佳寛) 
 
             [懇親会]

*** [[昼食&懇親会のご案内&申し込み>Seminar/20101120/懇親会&昼食]] [#jcc7ef5e]

問合せ先:
井口修一(九州大学数理学研究院 inokuchi_at_math.kyushu-u.ac.jp)

トップ   編集 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSSPDF