Seminar の変更点 - PukiWiki

このページは、論理と計算に関するセミナーに関するページです。~
http://sakura.math.kyushu-u.ac.jp/ ~
~
* 論理と計算セミナー [#ob3c6bcb]
The Logic and Computation Seminar is held quarterly at Kyushu University. We sometimes open our seminar at other universities or institutions. Research topics discussed in our seminar includes, but not limited to 'theory of computing', 'relational theory', 'cellular automaton' and 'graph theory'. 
~
~
Subjects: ~
Computability and recursion theory, Proof theory and constructive mathematics, Algebraic logic, Theory of computing, Discrete mathematics in relation to computer science, Computing methodologies and applications, etc.
~
~
2009年度より「論理と計算セミナー」は、年3回程度開催しています。主な開催場所は九州大学ですが、数回に1回程度は、他大学で開催しています。主な話題は、計算理論、関係理論、セルオートマトン、グラフ理論など、論理と計算に関するものですが、特に話題を制限することなく、様々な分野の研究者との交流を図っています。興味のある方は、ぜひ講演or聴講にご参加ください。

RIGHT:問合せ先:井口修一(九大数理 inokuchi_at_math.kyushu-u.ac.jp)
RIGHT:問合せ先:井口修一(福岡工業大学 inokuchi_at_fit.ac.jp)、溝口佳寛(九大IMI)


** [[第11回論理と計算セミナー (2013.10.26)>Seminar/20131026]] [#reffa01e]
** [[第12回論理と計算セミナー (2014.9.1)>Seminar/20140901]] [#reffa01e]

** 関連資料&討論ページ(非公開) [#g82a0db0]
[[関連資料&討論ページ(2011年度版)>Seminar/(lc)/2011]] を作成しました。
非公開です。ページを開くには
IP/PWが必要です。ID/PWが不明な方は、井口までお問い合わせください。
*** 過去の関連資料ページ一覧 [#c7432765]
#ls2(Seminar/(lc)/20,title)

** 過去のセミナー一覧 [#d318b603]
#ls2(Seminar/20,title)
** [#h7dd1949]
- [[メールリスト>http://sakura.math.kyushu-u.ac.jp/mailman/listinfo/lc]] (2009/07/03 Open!)

#counter

トップ   編集 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSSPDF